KZOOラジオのストリーミングKZOOラジオのストリーミング
Slider

Local News 05/29/20 COVID-19 ホノルルの高架鉄道建設にも打撃

現在建設が進められているホノルル市の高架鉄道プロジェクトの建設予算は1億ドル(約107億8000万円)の赤字で、更に追加で1億ドルを要する可能性があることがわかってきました。

ホノルル市の高架鉄道プロジェクト(Honolulu Authority for Rapid Transit= 通称HART(ハート)プロジェクト)は今年初めに1億ドルの連邦資金を受領することになっていましたが、差し控えられたままです。関係当局は28日、厳しい財政の知らせに苦境に立たされています。

今回のCOVID-19のパンデミックにより税収は今後数か月で1億ドル減と予想されてます。7月に重要な建設契約が締結されない場合、更に1億ドルの資金ぐりが必要になる可能性もあります。HARTの最高財務責任者であるルース・ロー氏は、オアフ島の観光産業がパンデミックによって停滞しているため、宿泊税等の税収が激減したと説明しています。10月までの不足総額は1億ドルに上り、この鉄道プロジェクトにかかる総工費は92億ドル (9918億681万円)と予測されています。

この鉄道プロジェクトの資金用に、オアフ島のGEtax(売上税)は0.5%追加課税されており、ハワイ州のホテルの客室税、宿泊税も資金源となっています。HARTのディーン・ハザマ局長は「正直なところ、しばらくの間税収は見込めないと思う」と述べています。