KZOOラジオのストリーミングKZOOラジオのストリーミング
Slider

Local News 05/19/20 ハワイ州知事が4段階の経済再開を発表

ハワイのデビッドいげ州知事は18日、ハワイの景気回復に向け4段階にわけて事業や活動を再開していくと発表しました。中でもリスクが「中程度」と区分される教会、ジム、美術館、劇場(シアター)、レストラン、美容院などは6月初めにも徐々に再開していく予定です。しかしながら、 大人数が集まる集会やバー、ナイトクラブはリスクが高いため、6月中の再開はないということです。

いげ州知事は会見の中で、「ハワイは、感染曲線がフラット化しており、これは素晴らしい成果です、ここで、この新型コロナウィルスが我々の社会経済に与えた脅威を心に留め、 今後は地元経済を再開し、失業者を復職させるべく次の段階に進んでいかなければなりません」と述べました。

すでに第一段階としてリスクの低い事業である自動車のディーラーやカーウォッシュ、花屋、ペットショップ、不動産やリペアサービス(修理業)を数週間前に再開させています。州知事は「第二段階として、中程度のリスクとみなされる事業や活動を再開させ、続く第三段階は回復に時間を要する段階となります。ハワイの事業の発展と多様性を見極めながら新たに構築していかなければならない段階です、この段階で考えられる事業や活動はまだ注意が必要で、安全のために調整しなければならない事もでてくるでしょう、この段階は、ハワイ経済を再形成する段階となります。」と説明しました。

そして最後の第4段階については、この前代未聞のチャレンジから学んだことを念頭におき、強力かつ弾力性を持って進む段階であり、州内の市長や郡長は、州知事の許可を得た上で再開を決定し、それぞれの地域の状況に応じて規制を緩めていくとしています。